【街歩き】阪神電車で行く!「知る・見る・巡る 阪神KANお散歩マップ」

神戸市東灘区、芦屋市、西宮市、阪神電気鉄道株式会社で構成された「阪神間連携ブランド発信協議会」が制作する、『阪神KANお散歩マップ』。

かつて、神戸から西宮にかけて広がる地域に花開いた「阪神間モダニズム」文化。建築や芸術、スイーツやパンなど、モダンで上質なライフスタイルは現代に受け継がれ、今も街のそこかしこに息づいています。

『阪神KANお散歩マップ』を片手に神戸東灘・芦屋・西宮の街をめぐり、「阪神間モダニズム」の息吹を探しに出かけませんか。

阪神間モダニズムとは?

明治時代の鉄道開通とともに目覚ましい発展をとげた阪神間地域は、都市の近郊にありながらも風光明媚な自然に恵まれ、進取の気性に富んだ財界人や文化人が競って移り住みました。それらの人々が取り入れたモダンな西洋文化は、建築物や美術・文学に大きな影響を与え、新たなライフスタイルを築きました。その様子は「阪神間モダニズム」と評され、現在の阪神間エリアのルーツとなっています。

阪神KANお散歩マップ

【vol.1】近代建築編
・阪神間モダニズム建築の紹介
・近代建築とランチを楽しむオススメモデルコース紹介
・立ち寄りグルメスポット情報
・阪神間モダニズムにまつわるコラム
・阪神間モダニズムマップ

〈掲載スポット一例〉
・武庫川女子大学甲子園会館(旧甲子園ホテル)
・旧乾邸
・今津六角堂

【vol.2】スイーツ編
・阪神間でおすすめのスイーツ&パンのお店の紹介
・スイーツ&パンと観光を楽しむオススメモデルコース紹介
・立ち寄り観光スポット情報
・阪神間モダニズムにまつわるコラム
・阪神間モダニズムマップ

〈掲載スポット一例〉
・ケルン 御影本店
・ミッシェルバッハ
・アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店

【vol.3】ミュージアム編
・阪神間地域にある美術館・博物館の紹介
・美術館・博物館とランチを楽しむオススメモデルコースの紹介
・立ち寄り観光スポット情報
・阪神間モダニズムにまつわるコラム
・阪神間モダニズムマップ

〈掲載スポット一例〉
・芦屋市立美術博物館
・白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム)
・世良美術館

▼URL
https://www.hanshin.co.jp/modernism/