Well TOKK 2019 Spring

カラダ想いのオイル選び

カラダ想いのオイル選び

教えてくれたのは

山中油店 取締役 営業部 部長 浅原貴美子 さん

江戸後期創業の「山中油店」5代目の次女として生まれる。オリーブオイルテイスターの資格を持ち、イタリアからオリーブオイルの直輸入を行うほか、スキンケアオイルなど商品の企画開発や、油の正しい知識を普及する講習会を開くなど、広範囲に活躍している。

山中油店 取締役 営業部 部長 浅原貴美子さん

山中油店 取締役 営業部 部長

浅原貴美子 さん

オイルはカラダにいい?

オイル(油脂)は、3大栄養素の一つである脂質で、炭水化物、たんぱく質と並んで健康な体を維持するために必須のもの。主な成分の脂肪酸は「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の大きく2つに分けられ、特に体に良いとされるのは「不飽和脂肪酸」。血液をサラサラにするなど生活習慣病の予防に役立つと言われている。カロリーが高いので取り過ぎに注意し、毎日の食事に適量を取り入れよう。

脂肪酸

  • 飽和脂肪酸

    常温では固体のものが多い

    動物性の油に多い

    体内で合成できる

    肉や乳製品に多く含まれ、酸化しにくい

    飽和脂肪酸
  • 不飽和脂肪酸

    常温では液体のものが多い

    植物性の油に多い

    体内で合成できないものもある

    飽和脂肪酸と比べて酸化しやすいものがある

    不飽和脂肪酸
不飽和脂肪酸の分類

体内で合成できるオメガ9系と、体内で合成できないため食べ物からの摂取が必要な「必須脂肪酸」のオメガ6系・オメガ3系に分類される。オメガ3系は、熱に弱く酸化しやすいため、加熱せずに食べるのがおすすめ。

  • 3つのオメガ系列
  • オメガ9系体内で合成できる

    悪玉コレステロールを下げると言われるオレイン酸が代表格。動脈硬化や高血圧の予防に効果があるとされている。オリーブオイルに多く含まれ、酸化しにくいため加熱向き。

    オメガ6系体内で合成できない

    代表的なものにコレステロール値を下げる働きがあるとされるリノール酸がある。悪玉だけでなく善玉も減少させるので適量を取ることが大切。ゴマ油やコーン油などに含まれる。

    オメガ3系体内で合成できない

    血中の中性脂肪を減少させるほか、不整脈を抑制すると言われるα-リノレン酸などがある。エゴマ油やアマニ油に多く含まれており、青魚に多い栄養素のEPAやDHAを生成する働きもある。

代表的なオイルと特徴

オリーブオイルオメガ9系

オリーブの実と種を一緒に搾ったオイル。オレイン酸のほか、抗酸化作用があるとされるビタミンEを多く含み、美容効果も期待できる。

ゴマ油オメガ6系

オレイン酸とリノール酸をバランス良く含み、抗酸化作用があるとされる。ゴマ油の多くは、焙煎したゴマから搾ったオイルのため、香ばしい香りが特徴。

エゴマ油オメガ3系

シソ科の植物から採れるオイルで、アマニ油と同様に体内で合成できないα-リノレン酸の含有量が多い。代謝を上げるという研究報告も。

菜種油オメガ9系

オレイン酸を多く含み、酸化しにくく、加熱に向いている。揚げ物がカラッと油切れよく揚がり、クセが少なく使いやすいので、調理油として人気。

アマニ油オメガ3系

植物の亜麻の種子から採れ、α-リノレン酸を多く含有。中性脂肪を燃やす働きがあるとされる。近年、脳の働きとの関係が注目されている。

椿油オメガ9系

日本原産の植物・椿から採れるオイルで、酸化しにくいオレイン酸を多く含む。昔から頭皮・毛髪のケアや乾燥予防のほか、食用など幅広く使われている。

上手にオイルを活用しよう

適量のオイルを摂取して、健康的な食生活に役立てるコツは、調味料として使うこと。また、体の内側からだけでなく、髪や肌のケアなど全身の美容にも使えるので、日常的に上手に取り入れて。

料理の仕上げに

エゴマ油やアマニ油など加熱に弱いオイルは、器によそった味噌汁やスープに数滴垂らして。他にも焼き魚にプラスすると、身がしっとりして食べやすくなる。オリーブオイルやゴマ油は風味付けに◎。

ドレッシングやディップに

塩や酢と混ぜればドレッシング、味噌やもろみに混ぜれば野菜用ディップのできあがり。お好みのオイルや、摂取したい脂肪酸を含むオイルで作ってみよう。オリーブオイルやゴマ油、エゴマ油に塩を少し入れて、パンや生野菜に付けて食べるのもおすすめ。

髪や肌のお手入れに

椿油は髪のお手入れに最適。乾いた髪に潤いやツヤを与えるだけでなく、頭皮のマッサージにも使える。シャンプー前に頭皮マッサージをすると、抜け毛・切れ毛の予防やフケ防止に。マッサージの後に蒸しタオルで髪全体を包むとより効果的。保湿だけでなくメイク落としにも使えるので、肌のケアにも役立てて。

オススメスポット

こだわりの油がそろう老舗や専門店、オイルを活かした料理を提供するバルなど、阪急・阪神沿線の注目店をご紹介。上質なオイルを求めて出かけよう。

阪急京都線

江戸後期から油一筋で約200年続く老舗

山中油店

食用油のほか、スキンケアや自然塗装用の油などをバリエーション豊富に取りそろえる、油の専門店。長年油を扱ってきた目利きで、大量生産ではなく丁寧に作られる高品質な油を厳選して販売している。油の知識やおいしさがアップする使い方も教えてもらえるので、ぜひ足を運んでみて。

①「国産なたね油」180g 712円 ②「食用あまに油」110g 1,080円 ③「飛騨えごま油」110g 3,240円

①「国産なたね油」180g 712円
②「食用あまに油」110g 1,080円
③「飛騨えごま油」110g 3,240円
①圧搾機で搾った後に化学的処理を一切行わない製法による、素朴な香ばしさが特徴。②一般的なアマニ油にあるクセが少なく、リピーターが多い商品。③α-リノレン酸の含有量が多い種子を選び抜き、無ろ過で丁寧に作られ、風味の良さは格別。
8:30~17:00/日曜・祝日休
☎ 075・841・8537
阪急大宮駅から市バスのりかえ千本丸太町停下車 徒歩約5分
詳しくはホームページへ ≫

創業時の面影を残す建物は、国の登録有形文化財と京都市の重要景観建造物に指定されている

▲創業時の面影を残す建物は、国の登録有形文化財と京都市の重要景観建造物に指定されている。

様々な種類の油が並ぶ店内。オリーブオイルは特に品ぞろえ豊富で、試飲もできる。風味の違いを比べてみよう

▲様々な種類の油が並ぶ店内。オリーブオイルは特に品ぞろえ豊富で、試飲もできる。風味の違いを比べてみよう。

8:30~17:00/日曜・祝日休
☎ 075・841・8537
阪急大宮駅から市バスのりかえ千本丸太町停下車 徒歩約5分
詳しくはホームページへ ≫

阪急各線阪神本線

世界各地から選りすぐった高品質のオリーブオイルを直輸入

OLiVOオリーヴォ 阪急うめだ本店

生産者から直輸入した旬のオリーブオイルを取りそろえる専門店。すべて試飲ができ、産地や生産者などによって異なる、苦みや辛み、甘み、香りなどが比較できる。好みや用途に合わせてスタッフが提案してくれるので、おすすめの料理や使い方などを聞いて選んで。

「オリーブオイル(各種)」Sサイズ(98g)1,728円~、Mサイズ(144g)2,268円~

「オリーブオイル(各種)」Sサイズ(98g)1,728円~、Mサイズ(144g)2,268円~
※価格は時期によって異なります。
イタリアを中心に世界各地で製造された、その時期におすすめのオリーブオイルを販売。受賞歴のあるものなど常時10種類ほどがラインアップ。注文を受けてからその場で瓶詰めしてくれ、98gから購入できる。
10:00~20:00(金・土曜は~21:00)/不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
☎ 06・6361・1381(代表)
阪急・阪神梅田駅下車すぐ
詳しくはホームページへ≫

注文後に瓶詰めすることで、フレッシュなオリーブオイルを提供。オリーブ本来の風味を楽しむため、新鮮なうちに使い切るのがおすすめ

▲注文後に瓶詰めすることで、フレッシュなオリーブオイルを提供。オリーブ本来の風味を楽しむため、新鮮なうちに使い切るのがおすすめ。

世界最高品質のオリーブオイルのほか、バルサミコ酢も多数。専門店ならではの品ぞろえで、選ぶ楽しさも

▲世界最高品質のオリーブオイルのほか、バルサミコ酢も多数。専門店ならではの品ぞろえで、選ぶ楽しさも。

10:00~20:00(金・土曜は~21:00)/不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
☎ 06・6361・1381(代表)
阪急・阪神梅田駅下車すぐ
詳しくはホームページへ≫

次ページを見る >

Well TOKK vol.13 2019年4月2日発行時の情報です。

※掲載の施設・店舗の営業時間や定休日、メニュー内容は、予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

※記載の価格には消費税が含まれています。

Well TOKK 2019 Spring