【街歩き・山歩き】豊臣秀吉黄金伝説の郷を訪ねる 静思館・多田銀銅山・近畿自然歩道コース(約13km)

※2019年9月25日に開催された阪急ハイキングのコースを掲載しています。

※イベント開催時の情報はすべて終了しています。また、コース状況や施設情報が変更になっている場合があります。

 

日生中央駅前を出発してうぐいす池公園から静思館へ、茅葺屋根の旧冨田家住宅は国の登録有形文化財です。

そこから銀山道を進んで多田銀銅山悠久の館へ、館内には最盛期の銀銅山の様子が様々な形で展示されています。旧銀山町内にはレンガ造りの精錬所跡や山神宮、坑道に入れる青木間歩(まぶ)、町内の食料を賄った村上新田など見どころ満載。豊臣秀吉の黄金伝説の雰囲気を感じてください。

村上中池からは近畿自然歩道に沿ってゴールの日生中央駅を目指します。

【ウオーキングシューズがお勧めです】

 

course_file_a56b6ea9b986428c2ab2fb458f5da882

 

▼コース
能勢電鉄 日生中央駅前(スタート)→うぐいす池公園→静思館→広根大水口→多田銀銅山悠久の館→青木間歩→村上中池→近畿自然歩道→能勢電鉄 日生中央駅(ゴール)

▼距離
約13㎞(一般向き、街歩き・山歩き)

▼所要時間
約3時間35分

▼WEBサイト
阪急ハイキング バックナンバー(宝塚線・能勢方面)
https://www.hankyu.co.jp/area_info/hiking/back/2