【街歩き】宝塚・伊丹・川西の廃線跡を探して歩く JR中山寺から荒牧バラ公園・摂津鉄道跡コース(約11km)

ウオークルート

おすすめ

宝塚市

最寄り駅:山本駅

※2018年11月3日に開催された阪急ハイキングのコースを掲載しています。

※イベント開催時の情報はすべて終了しています。また、コース状況や施設情報が変更になっている場合があります。

 

山本新池公園を出発し、まずはJR中山寺駅付近まで進んで第二次世界大戦中に当時の国鉄線から分岐していた軍の専用線跡に沿って進みます。

緩やかなカーブを描いているあたりが軌道跡らしさを感じます。この専用線はさらに東に分岐していて、天神川の下を貫通するトンネルは当時の面影が残ります。川西市文化財資料館を経てJR宝塚線を渡ると明治中期に開業した摂津鉄道軌道跡付近です。

そこから猪名川沿いに進んでゴールの滝山駅を目指します。

【ウオーキングシューズがおすすめです】

 

course_file_20b3c39862ca1f0e8a12a96218615351

 

▼コース
山本新池公園(スタート)→JR中山寺→荒牧バラ公園→山本野里→川西市文化財資料館→加茂交番前→摂津鉄道跡→ドラゴンランド→能勢電鉄 滝山駅(ゴール)

▼距離
約11㎞(一般向き、街歩き)

▼所要時間
約2時間15分

▼WEBサイト
阪急ハイキング バックナンバー(宝塚線・能勢方面)
http://www.hankyu.co.jp/area_info/hiking/back/2

 

詳しくはこちら >

ウオークルートの出発地点を地図でチェック

関連記事