【大阪府済生会吹田病院】参加型 市民健康講座2018年度「年をとっても、病気になっても自宅で暮らすために~くらしを支える在宅医療サービス~」

健康講座

2018年11月24日

大阪府済生会吹田病院では、健康の維持増進と疾病の予防対策を目的に、市民健康講座が開催されています。

テーマによっては参加者が体験できるコーナー(※)もありますので、医療を通じたコミュニケーションの場として、お気軽にご参加ください。

※人数制限がある場合がございます。

 

osakasaiseikai_shimohanki

 

▼日時
2018年11月24日(土)
14:00~15:30

▼会場
大阪府済生会吹田病院 東館2階 センターホール
(大阪府吹田市川園町1-2)

▼内容
『年をとっても、病気になっても自宅で暮らすために~くらしを支える在宅医療サービス~』
年をとったり病気になったとき、どんなくらしをしたいですか?訪問診療や訪問看護など、自宅でのくらしをサポートする在宅医療サービスを知ることが、それを考えるヒントになるかもしれません。在宅医療サービスを劇やクイズで楽しく紹介します。

講師:
地域医療支援部門

▼料金
参加費無料
※事前申込不要

▼アクセス
阪急 相川駅を下車、徒歩約8分
JR吹田駅を下車、徒歩約20分
※阪急 相川・吹田駅、JR吹田駅より無料シャトルバスあり

 

%e8%a9%b3%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89

 

 

 

 

健康講座の開催場所を地図でチェック

関連記事