きょうと食の安心・安全フォーラム~信頼が支える京の食~

※新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態措置を受け、会場での開催は中止となっています。

京都府では、府内の食品関連事業者と消費者との交流を支援する「食の信頼づくり」が推進されています。

2月に開催される「きょうと食の安心・安全フォーラム」では、京都府と食品関連事業者等がそれぞれの食の安心・安全の取組を紹介するとともに、参加者との交流・意見交換も行われます。また、今回はオンライン参加の実施や、抽選で参加事業者の食品が当たるプレゼント企画も!

身近な「食」について考える機会として、ぜひご参加ください。

 

▼日時
2021年2月1日(月)
13:30~15:30(13:00~受付)

▼会場
京都経済センター6階会議室(6-B,C)
(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

【オンライン会場】
Zoomウェビナー
※事前登録などは必要ありません。お申し込みいただいた方に後日、参加用URLを送信します。

▼内容
(1)「京都府における食の安心・安全の取組について」

(2)「京都府内の食品関連事業者等による食の安心・安全の取組事例紹介」

「きょうと信頼食品登録制度からHACCPへ~新しい時代の食品衛生管理~」
山一パン総本店株式会社 取締役品質管理部長
笠作 徹 氏

「鶏卵場から食卓までの品質管理」
有限会社グリーンファームソーゴ 取締役社長
阿部 勝之 氏

「『人と笑顔が集まる農業』の実践に向けて」
京都援農隊(株式会社バニーズファーム) 会長
堀田 幸希 氏

(3)事業者と参加者の交流・意見交換

▼料金
無料

▼定員(先着順)
会場参加者:50名
オンライン参加者:50名
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、会場参加が中止になる場合があります(その場合オンラインのみ開催)。

▼申込締切
2021年1月22日(金)
※事前申込が必要です。申込方法や詳細は、以下【詳しくはこちら】よりご確認ください。