【大阪市立弘済院附属病院】第63回 市民公開講座「認知症はおまかせください!」

イベント

おすすめ

大阪市

2019年09月08日

大阪市立弘済院附属病院にて、市民公開講座が開催されます。

今回のテーマは「認知症はおまかせください!」です。認知症の最新情報や、認知症予防に関する3つの講演が行われます。

当日は医師、看護師、介護士などによる各種健康相談コーナーも設置されます。

 

kouzaannai20190908-1

 

▼日時
2019年9月8日(日)
14:00~16:00(受付 13:30~)

▼会場
大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー 常翔ホール
(大阪市北区茶屋町1番45号)

▼内容
講演会『認知症についてのお話』(14:00~16:00)
座長:
弘済院附属病院 副病院長・福祉局高齢者施策部医務主幹・認知症疾患医療センター長
中西 亜紀 氏

○講演①
「改めまして認知症とは」
もの忘れ外来では、ご本人やご家族の経験や相談を拝聴し、受けとめ方や対応等を一緒に考え、診療しています。認知症の基本的なことを中心に、診療を通じて得られた認知症との向き合い方についてもお話しします。

講師:
弘済院附属病院・神経内科副部長・患者支援部副部長
金本 元勝 氏

○講演②
「認知症の方への接し方 ~対応でお困りの時~」
認知症を患うと、もの忘れや性格変化、精神症状の出現により対応に困る場合があります。どう対応してよいのか悩んでしまう時がありますが、本講演がその悩みの改善の手助けになれば、と思います。

講師:
弘済院附属病院 精神神経科部長
河原田 洋次郎 氏

○講演③
「認知症予防とまちづくり」
長寿とともに認知症は身近なものとなり、認知症予防ということばがよく聞かれるようになりました。「予防」をどう考えるのか、そして安心して暮らせるまちづくりとは?短い時間ではありますが、ともに考えるひとときにできればと考えています。

講師:
弘済院附属病院 副病院長・福祉局高齢者施策部医務主幹・認知症疾患医療センター長
中西 亜紀 氏

○健康相談コーナー(13:30~16:30)
医師、看護師、介護士などが、各種ご相談に応じます。

▼料金
参加費無料

▼定員
500名(先着順)
※事前申込が必要です。
※定員を超えた場合のみ連絡。お申込みをされた方は、当日直接会場へお越しください。

▼申込方法
・電話、FAX、メール、はがき、弘済院附属病院の窓口にて受付。
・FAX、メール、はがきでお申込みの方は、①「公開講座参加希望」と明記し、②申込代表者名(ふりがな)、③ご住所、④電話番号、⑤希望人数を記入してください。

▼申込締切
2019年9月2日(月) 当日消印有効

▼申込・問合せ先
大阪市立弘済院附属病院
〒565-0874 大阪府吹田市古江台6-2-1
電話:06-6871-8013 FAX:06-4863-5351
メールアドレス:kousaiin-kouza@city.osaka.lg.jp(弘済院講座事務局)
お問合せは、祝日を除く、月曜から金曜日 9:00~17:30

▼アクセス
阪急 梅田駅を下車、徒歩約3分
JR 大阪駅、大阪メトロ 梅田駅・東梅田駅を下車、徒歩約5分
阪神 梅田駅を下車、徒歩約7分

 

%e8%a9%b3%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89

 

 

イベントの開催場所を地図でチェック

関連記事