【大阪市立弘済院附属病院】第62回 市民公開講座「新しくわかってきた骨のはたらきと骨粗しょう症の新しい治療薬について」

イベント

おすすめ

吹田市

2019年05月30日

大阪市立弘済院附属病院にて、市民公開講座が開催されます。

今回のテーマは「新しくわかってきた骨のはたらきと骨粗しょう症の新しい治療薬について」です。

骨は体を支えるはたらきをしているだけでなく、若さの維持や老化にも関わっていることが解ってきました。骨を強くする新しい治療薬もどんどん開発されています。これらのことについてお話しいただきます。

当日は看護、介護、栄養、お薬、リハビリ等の相談・展示コーナーも併設されます。

 

%e7%ac%ac62%e5%9b%9e-%e5%bc%98%e6%b8%88%e9%99%a2%e9%99%84%e5%b1%9e%e7%97%85%e9%99%a2_400

 

▼日時
2019年5月30日(木)
14:00~15:00(受付 13:30~)

▼会場
大阪市立弘済院寿楽館
(大阪府吹田市古江台6‐2‐1)

▼内容
○講演
「新しくわかってきた骨のはたらきと骨粗しょう症の新しい治療薬について」
座長:
大阪市立弘済院附属病院 整形外科部長兼リハビリテーション科部長
折戸 芳紀 氏

講師:
大阪市立弘済院附属病院 内科部長
中 弘志 氏

○看護、介護、栄養、お薬、リハビリ等の相談・展示コーナー
※各コーナーは変更する場合があります。

▼料金
参加費無料

▼定員
90名(先着順)
※事前申込が必要です。申込方法や詳細は、WEBサイトにてご確認ください。
※定員を超えた場合のみ連絡。お申込みをされた方は、当日直接会場へお越しください。

▼申込締切
2019年5月27日(月) 当日消印有効

▼アクセス
阪急 山田駅を下車、バスロータリー側に徒歩約8分
大阪モノレール 山田駅を下車、改札を出て右側に徒歩約8分

 

%e8%a9%b3%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89

 

 

イベントの開催場所を地図でチェック

関連記事