Well TOKK 2020 Winter

和食の基本 だしを極める

だしのうま味をとことん味わう 阪急・阪神沿線 おすすめスポット

食材のおいしさを引き立てるだしは、料理によって味わい方も様々。秘伝のだしを使ったこだわりのメニューを提供する、阪急・阪神沿線のお店をピックアップ。だしをじっくり味わって、五大味覚の一つ・うま味を堪能しよう。

阪急箕面線

懐かしさと新しさを感じる、だしたっぷりのおばんざい

ワインと出汁の店 どじょう

ソムリエの資格も持つ和食の料理人の店主夫婦が営む同店では、一番だしのみを使った和風の創作料理と自然派ワインのマリアージュが楽しめる。ワインに合う和のおばんざいは、だしたっぷりで味わい豊か。北海道産の日高昆布と削りたての鹿児島県産の本枯れぶしで毎朝取るだしを、単体でも味わってもらえるようにとテーブルにはスプーンがセットされている。

「ごま豆腐の揚げ出し」715円 「〆さば」825円

「ごま豆腐の揚げ出し」715円
「〆さば」825円 ※提供は17:00〜
ごま豆腐を使ったクリーミーな揚げ出しと、少し濃いめのだしが絶妙にマッチ。だしが染み込んだ揚げ出し豆腐は、外はサクッとして中はトロトロ。「〆さば」は、軽めに締めたサバをたっぷりのだしを使った自家製土佐酢でさっぱりと。
12:00~14:00(LO13:30)、17:00~23:30(LO22:00)/月曜休
☎ 070・5502・0506
阪急桜井駅下車すぐ
詳しくはホームページへ ≫

カウンター6席のみの、黒を基調にした店内。ジャズなどのBGMが流れ、大人の隠れ家のような雰囲気。

▲カウンター6席のみの、黒を基調にした店内。ジャズなどのBGMが流れ、大人の隠れ家のような雰囲気。

店主の奥様の手描きのメニュー看板もあり、アットホームな雰囲気が漂う、ブルーののれんが印象的なお店。駅前の住宅街にひっそりと佇んでいる。

▲店主の奥様の手描きのメニュー看板もあり、アットホームな雰囲気が漂う、ブルーののれんが印象的なお店。駅前の住宅街にひっそりと佇んでいる。

12:00~14:00(LO13:30)、17:00~23:30(LO22:00)/月曜休
☎ 070・5502・0506
阪急桜井駅下車すぐ
詳しくはホームページへ ≫

阪急京都線

秘伝のだしのうま味あふれる、京の食卓を彩るだし巻き

三木鶏卵 錦 本店

昭和3(1928)年の創業以来、京都の人々に親しまれてきた、だし巻卵専門店。こだわり抜いた北海道の利尻昆布と削り節から取るだし汁に、薄口しょうゆなどの調味料を秘伝の割合で加えただしが味の決め手! 熟練の職人によって美しく焼き上げられるだし巻きは、定番のものに加え、具材を混ぜ込んだものや限定品も店頭に並ぶ。

「だし巻(中)」700円

「だし巻(中)」700円
新鮮な鶏卵に利尻昆布と削り節から取った秘伝のだしを加えて、職人が丁寧に焼き上げた定番の人気商品。たっぷりの卵に、甘さとコクのある上品なだしがしっかり利いた贅沢(ぜいたく)な味わい。
9:00~18:00/無休
☎ 075・221・1585
阪急烏丸駅または京都河原町駅下車 徒歩約8分
詳しくはホームページへ ≫

縦長の鍋に薄く伸ばした割り下を、箸を使って素早く巻いていく様子はまさに職人芸。華麗な手さばきで焼き上げられるだし巻きをぜひ味わって。

▲縦長の鍋に薄く伸ばした割り下を、箸を使って素早く巻いていく様子はまさに職人芸。華麗な手さばきで焼き上げられるだし巻きをぜひ味わって。

大勢の人でにぎわう京の台所・錦市場に店を構える。季節の具材を入れた限定のだし巻きは、人気で午前中に売り切れてしまうことも。

▲大勢の人でにぎわう京の台所・錦市場に店を構える。季節の具材を入れた限定のだし巻きは、人気で午前中に売り切れてしまうことも。

9:00~18:00/無休
☎ 075・221・1585
阪急烏丸駅または京都河原町駅下車 徒歩約8分
詳しくはホームページへ ≫

阪神本線 阪急神戸線

だしを取るのに使う乾物がバリエーション豊かに勢ぞろい

うおくに商店 神戸店

和歌山で70年以上続く乾物屋からのれん分けした、乾物や調味料などのセレクトショップ。おしゃれな雰囲気の店内には、昆布やかつおぶし、いりこ、ワカメや海苔など日本全国から選りすぐった乾物がずらり。本格的な味わいのだしのもととなる食材探しは、品ぞろえ豊富な同店がおすすめ。だしの取り方などのワークショップも実施。

「生ハムのような食べる削り節」
1袋70g(かつお)702円

「生ハムのような食べる削り節」
1袋70g(かつお) 702円
厳選した鹿児島県・枕崎産のかつおぶしを特製の調味液に浸し、生ハムのようなしっとりとソフトな食感に。スナック感覚で手軽に食べられて、噛むほどにうま味があふれる。そのままはもちろん、サラダやパスタのトッピングにも。
11:00~19:00/水曜休
☎ 078・855・8564
阪神元町駅下車 徒歩約9分、または阪急神戸三宮駅下車 徒歩約12分
詳しくはホームページへ ≫

人気の「生ハムのような食べる削り節」シリーズ。定番のかつおのほか、数量限定で「まぐろ」が登場(70g 756円)。

▲人気の「生ハムのような食べる削り節」シリーズ。定番のかつおのほか、数量限定で「まぐろ」が登場(70g 756円)。

乾物の地味なイメージを一新すべくコーディネートされた、明るく開放的な店内。雑貨店のように様々な種類の商品が陳列されている。

▲乾物の地味なイメージを一新すべくコーディネートされた、明るく開放的な店内。雑貨店のように様々な種類の商品が陳列されている。

11:00~19:00/水曜休
☎ 078・855・8564
阪神元町駅下車 徒歩約9分、または阪急神戸三宮駅下車 徒歩約12分
詳しくはホームページへ ≫

阪急京都線

京都らしい繊細な味わいのおばんざいを堪能

日本酒とおばんざいの京酒場 みとき

ビルの地下に佇む和食のお店。料理長こだわりのだしは、かつおと昆布から毎日取る風味豊かで上品な一番だしと、そのだしを使って煮出した二番だしを混ぜ合わせて絶妙のうま味を引き出したもの。野菜などの食材からもだしが染み出す、優しい味わいのおばんざいをぜひ。

「なっぱのたいたん」や「茄子の揚げ浸し」など、日替わりを含めて約15種類の中から6種を盛り合わせた「おばんざい6種盛」1,380円。

▲「なっぱのたいたん」や「茄子の揚げ浸し」など、日替わりを含めて約15種類の中から6種を盛り合わせた「おばんざい6種盛」1,380円。

落ち着いた照明の店内のカウンター席の前には、その日のおばんざいがずらり。だしの良い香りが広がり、食欲がそそられる。

▲落ち着いた照明の店内のカウンター席の前には、その日のおばんざいがずらり。だしの良い香りが広がり、食欲がそそられる。

京都随一のビジネス街・烏丸の一角を照らす、大きな提灯が目印。知る人ぞ知る穴場的なムードが漂う。

▲京都随一のビジネス街・烏丸の一角を照らす、大きな提灯が目印。知る人ぞ知る穴場的なムードが漂う。

17:00~翌1:00(フードLO翌0:00、ドリンクLO翌0:30)/不定休
☎ 075・351・7979
阪急烏丸駅下車すぐ
詳しくはホームページへ ≫

阪急宝塚線

ついつい飲み干したくなる、だしを味わううどん

マルヨシ製麺所

オリジナルのだしと自家製麺で人気のうどん店。昆布とあごをメインに4種類のかつおをブレンドして丁寧に取っただしと、もちもち感とコシのある食感のバランスが取れた麺との相性は抜群!まずはお店自慢のだしから味わってみて。米油でサクサクに揚げられた天ぷらもおすすめ。

「極上肉うどん」968円。味が染み込んだ甘い牛肉と、うま味たっぷりのだしのハーモニーがたまらない一品。アクセントにショウガを加えても◎。

▲「極上肉うどん」968円。味が染み込んだ甘い牛肉と、うま味たっぷりのだしのハーモニーがたまらない一品。アクセントにショウガを加えても◎。

女性一人でも気軽に入れる、清潔感があり明るい雰囲気の店内。お客さんの約8割が女性というのも納得。

▲女性一人でも気軽に入れる、清潔感があり明るい雰囲気の店内。お客さんの約8割が女性というのも納得。

ガラス越しに麺を打つ様子も見られる、白いのれんが目印。行列ができることもしばしばで、お昼には売り切れてしまうメニューも。

▲ガラス越しに麺を打つ様子も見られる、白いのれんが目印。行列ができることもしばしばで、お昼には売り切れてしまうメニューも。

11:00~16:00(LO15:30)、17:00~22:00(LO21:30)/第2火曜休
☎ 06・7509・6819
阪急蛍池駅下車すぐ

< 前ページを見る

Wellness講座「高血圧は生活習慣の改善から」を見る >

Well TOKK vol.16 2020年1月7日発行時の情報です。

※掲載の施設・店舗の営業時間や定休日、メニュー内容は、予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

※記載の価格には消費税が含まれています。

Well TOKK 2020 Winter