WellTOKK 2018 vol.10 Summer

カラダにうれしいお酢パワー

カラダにうれしいお酢パワー
お酢の魅力を知ろう

主成分は酢酸さくさん

一般的に酢と言われる「食酢」は、糖質を含む食材を発酵させてできた酒に酢酸菌を加えて、アルコール成分が酢酸に変わったもの。この酢酸が酢の主成分で、酸味のもとになっている。

原料別に異なる特徴

トウモロコシや大麦など穀物を原料とした穀物酢、リンゴやブドウなど果実から造られる果実酢など、原料の違いがそれぞれ風味や香りなどの特徴となって現れる。

健康維持に役立つ

主成分である酢酸には血圧を下げる働きがあり、糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑制すると言われている。また、カルシウムの吸収を助ける効果も。

料理をおいしく、素材を鮮やかに

塩分を控えた料理でも、酢を使えば味がぼやけず、料理全体の味を上手に引き立ててくれる。また、ゴボウやレンコンなど灰汁(あく)の強い野菜は水にさらしてから酢を加えてゆでると、色味をきれいに仕上げることができる。

いろいろなお酢
  • 穀物酢

    【穀物酢】トウモロコシや大麦などの穀物を、1リットルにつき40グラム以上使用して醸造されたもの。クセがなくさっぱりとした酸味とツンとした香りが特徴。和洋中と様々な料理に適している。

  • 米酢

    【米酢】米を主原料とし、造られたもの。米独特の甘さやうまみが生きたまろやかな味わい。和食との相性が良く、寿司酢や煮物の隠し味などに使用すると味が引き締まる。

  • リンゴ酢

    【リンゴ酢】リンゴのフルーティーな香りが特徴的な酢。1リットル中、リンゴの搾汁を300グラム以上使用して造られる。さっぱりとした味わいでドレッシングやマリネ、ドリンクにおすすめ。

  • 黒酢

    【黒酢】玄米または大麦の玄麦を原材料とし、長い時間をかけてじっくりと発酵・熟成させたもの。穀物酢や米酢よりもマイルドな味わいで、香り高い。炒め物にもよく合い、味に深みが出る。

教えてくれたのは

大正11(1922)年創業、四国の柑橘果汁に広いルートを持ち、東海から九州エリアまで販路を持つ、お酢の老舗(しにせ)問屋。生産地の情報を収集し、食品メーカーへ提供するなど日々、奮闘中。

木星きぼし株式会社

石田和外かずとさん

木星株式会社 石田和外 さん
イチオシお酢スポット

個性豊かなお酢のアレンジ商品や、お酢をふんだんに使ったメニューが味わえるお店をピックアップ。身近な調味料の新たな魅力と楽しみ方を見つけよう。

阪急各線 ほか

お酢の新たな楽しみ方や魅力を発信!

OSUYAオスヤ 阪急うめだ本店

“酢ムリエ®”内堀光康プロデュースによるお酢の専門店。常時15種類以上あるデザートビネガー®(飲む酢)は、果物の果汁を発酵させたフルーツビネガーを用いて開発されたオリジナル商品。同店では、牛乳に飲む酢をかけ合わせたレシピを「酢イーツ」として提案するなど、酸っぱいだけではない、お酢の新たな魅力を発信している。

「ビネガージャム 国産いちご」1,080円

「ビネガージャム 国産いちご」1,080円
ジャムの原材料と、同じ種類の果物の果汁を発酵させた果実酢を合わせることで、甘みと酸味が一体化したビネガージャム。低糖度でコクのあるうまみにより、酢の酸味が消えた後も甘みが続く。パンやヨーグルトにかけていただこう。
10:00~20:00(金・土曜は~21:00)/不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
☎06・6361・1381(代表)
※阪急梅田駅下車すぐ
詳しくはホームページへ ≫

店頭ではスタッフが、デザートビネガーのおすすめの飲み方やアレンジの仕方などを丁寧にアドバイスしてくれる。また、商品を試飲できるので、実際に味わって選んでみて。

▲店頭ではスタッフが、デザートビネガーのおすすめの飲み方やアレンジの仕方などを丁寧にアドバイスしてくれる。また、商品を試飲できるので、実際に味わって選んでみて。

OSUYA 阪急うめだ本店

10:00~20:00(金・土曜は~21:00)/不定休(阪急うめだ本店に準ずる)
☎06・6361・1381(代表)
※阪急梅田駅下車すぐ
詳しくはホームページへ ≫

阪神本線 ほか

おいしく続けられるお酢が豊富にそろう

セゾンファクトリー 阪神梅田本店

“きれいはおいしい”をモットーに、選りすぐった素材で作るジャムやドレッシングなど幅広い商品を扱う。お酢に果汁や蜂蜜をブレンドした「飲む酢」は、子どもから大人までジュース感覚で飲める人気のシリーズ。なかでも、すっきりとした甘酸っぱさが魅力の「柘榴(ざくろ)黒酢」はリピーターが多い。

「飲む酢」200ml 864円~

「飲む酢」200ml 864円~
黒酢をベースにしたブルーベリーやマンゴーなどの定番商品のほか、季節ごとに限定品が登場。夏季の限定は、上品な甘さを堪能できるマスカット。炭酸で割って飲んだり、料理のソースに加えたりといろいろ使える。
10:00~20:00(地下1階は金・土曜と7月3~5日は~21:00)/不定休(阪神梅田本店に準ずる、〜9月30日は無休)
☎06・6345・1201(代表)
※阪神梅田駅下車すぐ
詳しくはホームページへ≫

「リッチスタイルドレッシング にんじん240ml 」810円などドレッシングも人気。

▲「リッチスタイルドレッシング にんじん240ml 」810円などドレッシングも人気。

店頭には、鮮やかな素材の色が際立つビンがずらり。

▲店頭には、鮮やかな素材の色が際立つビンがずらり。

10:00~20:00(地下1階は金・土曜と7月3~5日は~21:00)/不定休(阪神梅田本店に準ずる、〜9月30日は無休)
☎06・6345・1201(代表)
※阪神梅田駅下車すぐ
詳しくはホームページへ≫

阪急京都線

京都ゆかりのお酢と野菜が出合う一品

ritaリタ

ビンに入ったお弁当「デリボトル」やサンドイッチのテイクアウト専門店。特に、一度食べるとやみつきになると言われているのが、京都のお酢と野菜を使ったピクルス。野菜をあまり加熱せずに作るため、素材そのもののフレッシュな食感が特徴。店頭に並ぶピクルスは、工場直営店ならではの出来立て商品というのもうれしい。

「雅(みやび)ピクルス」800円

「雅(みやび)ピクルス」800円
江戸時代より続く、齋(いつき)造酢のお酢を使用。京都産の野菜を唐辛子やニンニクを加えた酢で漬け込み、ワインやビールに合うピリッとした辛さに仕上げている。厳選した旬の素材で作る、季節ごとの味を楽しんで。
10:00~18:00/月・火曜休
☎070・5089・8432
※阪急烏丸駅下車 北東へ300m
詳しくはホームページへ≫

看板商品のデリボトル。「ガパオ」、「鶏そぼろ」各800円。

▲看板商品のデリボトル。「ガパオ」、「鶏そぼろ」各800円。

青と白を基調にした、可愛らしい店構え。

▲青と白を基調にした、可愛らしい店構え。

10:00~18:00/月・火曜休
☎070・5089・8432
※阪急烏丸駅下車 北東へ300m
詳しくはホームページへ≫

次ページを見る >

Well TOKK vol.10 2018年7月3日発行時の情報です。

※掲載の施設・店舗の営業時間や定休日、メニュー内容は、予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

※記載の価格には消費税が含まれています。

WellTOKK 2018 vol.10 Summer